×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

音→周波数(s2f)
      



説明
ピアノの鍵盤を押す感じで、クリックすると、音が出る代わりに下に周波数が,(半角コンマ)で区切られて表示されます。
鍵盤はド~ドの1オクターブ+1音を表示。下のオクターブをどうこうする、ってボタンで次のオクターブに移動できる。
音も出た方が好いんだろうけど、flashとか面倒だし、イマジネーションを働かせればいいだけの話だし。
周波数はwaveフォーマットで採用されてるタイプを参考。

更新履歴
2009/12/13 使用例(test.c.txt)(C言語) 2009/12/12 いつの間にか完成