×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

<<戻る

日記 intime o'

切符売り 2010/2/16(Tue.)
特別に背の低い女の子が、一人ニコニコ笑いながら歩いている。
じっと見ていると尚笑ったまま「ナゼ私を見ているの?」と話し
かけられた。「楽しそうですね。」
「何故楽しいと思う?」
上着の袖をめくって腕時計を見る。「もうすぐ五時だからでしょう。」
「五時なんて毎日来るのよ?」
そりゃそうさ。午後五時が一日でも来ない日が来れば大変だ。

それより新聞を持ってない?この壷の上に乗せてよ。
その壷どうしたの?
拾ったんだ。
どこで拾ったの?
洞窟だ。
今拾ったの?
ああ!
何で怒ってるの?

自分のことは何も話さないくせに
人のことをあれこれ聞いてくるからだ。

コメ(0) | トラ(0)


(c)Kero's World